●Novegle対応ページ ◎作者:はしいろまんぢう◎カテゴリ:現代◎カテゴリ:恋愛◎長さ:長編◎状況:連載中◎あらすじ:自分の名前にコンプレックスを持ちながら、老人介護施設『コスモス園』に勤める主人公“馬場百恵”が、痴呆高齢者を通して、心の痴呆から解放されていく姿を描く純愛小説。
まんぢうWorld
ショッピング 本コンテンツについて ご注文・お問合せ 通販法に基く表記 著作権について トップページ
   
恋愛小説『痴呆の都』は当サイト“まんぢうWorld”において無料公開しているものです。
恋愛・オンライン小説『痴呆の都』
   

自分の名前にコンプレックスを持ちながら、老人介護施設『コスモス園』に勤める主人公“馬場百恵”が、痴呆高齢者を通して、心の痴呆から解放されていく姿を描く恋愛小説。

   

★ はしいろ まんぢう エッセイ
『Woman───輝く女性の世紀』
一部無料公開中!→

★ 『Short-short Manju Hashiiro』より
動くWeb小説 「狐」公開!→

★ 新連載 幕末小説
『梅と菖蒲』
幕末志士高杉晋作を描く →

○ 執筆にあたって ○

★介護の総合情報サイト『介護の集い』様でコラムが掲載されました。
http://www.kaigono-tsudoi.jp/
>> はしいろまんぢうコラム「忘却されたタイセツなもの」(全3回)

  

オンライン・恋愛小説『痴呆の都』各項タイトル

──第1章──

(1)忘却の中のひらめき
(2)名前のこと
(3)気になる出会い
(4)挑戦
(5)結婚の約束
(6)面接
(7)コスモス園
(8)揺れる心
(9)老人性痴呆症
(10)戦争で引きちぎられた愛
(11)桜吹雪
(12)うわべ家族
(13)愛した女性(ひと)
(14)徘徊とゴーコン
(15)心の痴呆
(16)炭鉱の男
(17)おさえ難き恋心
(18)ぎくしゃくした関係
(19)統合の噂
(20)夜勤明けの空
(21)孤独
(22)愛する人の子
(23)重なる怨恨
(24)つかの間の愛
(25)待ち人

──第2章──

(1)四年後
(2)太一の恋
(3)かわらぬ思いとプロポーズ
(4)虐待
(5)父娘(おやこ)と姉弟
(6)ビーズの指輪
(7)ある老婆の死
(8)スキャンダル
(9)死にかけた勇気
(10)ふたりの男
(11)雪解け
(12)危険因子
(13)結託(けったく)
(14)悶々(もんもん)とした日々
(15)嵐の前の恋の酔いしれ
(16)医療ミス
(17)罪の影
(18)母娘になるはずの間柄
(19)葬(ほうむ)り去られた夢
(20)光明
(21)過ぎ去った悪夢
(22)告白
(23)暗闇の殺意
(24)脳移植
(25)伝え尽くせぬ言葉
(26)二人だけの結婚式
 

○ 第1章をまとめて読む

○ 第2章をまとめて読む

──第3章──

(1)帰らぬ人
(2)ゆくえ知れずの祝賀会
(3)ジャン=ジャック・デュマ
(4)変わりゆく環境
(5)死せる病棟
(6)免疫抑制剤
(7)忘れ得ぬ人の気配
(8)恋する無駄口青年
(9)忘れゆく真実
(10)隠せない癖(くせ)
(11)争えぬ血
(12)離れゆく心
(13)霞のむこう側
(14)ジャン=ジャックの恋人
(15)がりょう公園での歌
(16)脳移植の弊害
(17)脳溢血で倒れた父
(18)決断
(19)離婚届
(20)花びらの中の幻
(21)生まれくる生命
(22)六月六日の出来事
(23)苦悩
(24)内緒の便り

──第4章──

(1)瓜二つ
(2)母の面影
(3)介護日記
(4)本物とニセ物
(5)いけない情愛
(6)鉢(はち)合わせ
(7)双子の母
(8)兄弟の疑惑
(9)小布施にて
(10)甦(よみがえ)る記憶
(11)懺悔(ざんげ)〜結婚前夜
(12)真実の壁
(13)忘れたい過去
(14)抱かれる予感
(15)早咲きの椿(つばき)(r18)
(16)突然の知らせ
(17)嫉妬(しっと)の火花
(18)赤い糸
(19)献身(けんしん)
(20)愛し合う二人
(21)痴呆の世に住む輩(やから)
(22)妊娠三カ月
(23)許されざる過ち
(24)鶴の公園
(25)永遠の光


○ 第3章をまとめて読む

○ 第4章をまとめて読む

 

※『痴呆の都』は第4章(25)で完結です。

 

◆ 恋愛小説 『痴呆の都』 登場人物 ◆

馬場 百恵

……

老人介護施設『コスモス園』介護スタッフ。(5月5日生24歳)

山口 浩幸

……

山口脳神経外科医院院長。コスモス園施設医。(7月7日生38歳)

新津 俊介

……

百恵の大学時代友人。恋人?IT関連会社勤務のサラリーマン。(24歳)

七瀬 光輝

……

コスモス園の百恵の同僚。(24歳)

山口 大樹

……

浩幸と再婚相手好美との子。(3歳)

林 美津子

……

浩幸の初婚の妻。元薬剤師。

林 武

……

美津子の現夫。弁護士。

馬場 太一

……

百恵の10歳年下の弟。(14歳)

林 美幸

……

浩幸と美津子との間に生まれた子。(13歳)

高野 仁

……

コスモス園施設長。

須崎 慎二

……

コスモス園事務長。

西園 倫明

……

山口脳神経外科医院理事。

山口 正夫

……

赤ひげの異名を持つ山口脳神経外科医院先代院長。浩幸の父。(故)

ジャン=ジャック・デュマ

……

浩幸死後、突然現れた謎のフランス人。{28歳}

河上 吾郎

……

コスモス園創始者。正夫の良きライバルであり友人。

大川 陽一

……

密かに百恵に思いを寄せる特養棟雑用係の男性介護スタッフ。

尾佐田 君子

……

特養棟看護主任責任者。特養棟に配属されてからの百恵の同僚。

相模 咲子

……

山口脳神経外科医院勤務の新人女性看護士。ジャン=ジャックの恋人?

馬場 恵・洋

……

百恵の実母と実父。父洋は第3章で逝去する。

菊池 英靖

……

山口浩幸と瓜二つの顔を持つ謎の人物。

菊池 夢子

……

英靖の母。アルツハイマー型痴呆症でコスモス園の特養棟に入所する。

小松 愛子

……

山口正夫の妻。浩幸の母。浩幸が大学生の時他界する。

小松 龍二

……

愛子の父。不治の病のところ正夫に命を救われる。

伝田 強志

……

ジャン=ジャックの命を救った山口医院の3人目の若手医師。

   

コスモス園入所の高齢者たち。……ほか。

※( )は第1章、{ }は第3章における年齢

>> HTML版 恋愛小説 『痴呆の都』 ができました。

★携帯小説・恋愛小説『痴呆の都』ができました。
※宛先にご自分の携帯メールアドレスを入力しURLを送信できます。

▼オンライン・恋愛小説 『痴呆の都』をお気に入りに登録する

▼リンクフリー(ご自由にお持ち帰り下さい。)

http://www.takaramushi.com/e_books/chiho.htm

※恋愛小説『痴呆の都』は第4章(25)「永遠の光」で完結です。現在公開中のものについては、何の予告もなく、加筆、訂正、言い回しの変更、削除等行われる場合があり、それについての更新情報は扱っておりませんのであらかじめご了承下さい。

また、本コンテツの著作権はすべて執筆者に帰属しております。個人で楽しむ以外のコピーや利用等は法律で禁止されています。

 

 

◆─── ご協力サイト様 ───◆

◆◇◆ ランキングサイト様 ◆◇◆

小説・詩 ランキング

※面白いと思ったら投票してネ!

◆◇◆ 検索サイト様(ランキング有) ◆◇◆

検索 New Wave
   

 

◆◇◆ その他 ◆◇◆

SEO対策、アクセスアップにオートリンクネット リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら eお小遣い稼ぎ.com
音楽無料ダウンロード情報
SEO対策コンサルティング
・SEOコンサルピット
ザ・テント    
アクロバットリーダー

※ 本コンテンツはPDFを採用しています。
Acrobat Readerがインストールされていない方は
こちらよりダウンロードして下さい。



  トップページ